プロフィール
プロフィール
数度の手術を経て右ひざに人工関節を埋め込み「これでOK」と喜んだのもつかの間、2年と経たずにそれを壊し、再度の置換に至ってしまいました。
何度もメスを入れている関係かあまり膝の状態も良くなく少々元気を失っているというのが本音です。
でも…自転車だけは止められないのよねぇ…。
主治医にはナイショです…(^^)
最近のコメント








ウェアに悩む///そうだ!この手があった

昨日、11速のチェーンに交換したマスターXライト。確認のために80キロほど走ってみた。

当たり前だが調子は良い。

変速もスパスパ決まるしチェーンとスプロケが擦れる音も聞こえない。

やっぱり決まったチェーンを使わなきゃダメね。

16-10-22

さて、11月も近くなると走り出す前にウェアの選択に頭を悩ますことになる。

ここ静岡では、まだ今のところはトップスは夏ジャージの下に長袖のコンプレッションウェアを重ね着すれば大丈夫。

問題はボトムス。
タイツを履くには早いし、夏用ビブショーツでオヤジの生足を晒して走るにはちょっと色々な意味で寒い。

まあ、夏用ビブショーツにレッグウォーマーかレッグカバーでちょうど良い感じ。

ただ、問題は現在ダイエットに励んでいること。
要は、去年まで履いていたレッグウォーマーやビブタイツがブカブカになってしまい、この時期に履くモノが夏用のビブショーツを除いて手元にないということ。

まあ、新しく買えばいいだけの話なんだけど、まだ体重を絞りたい関係から、今新しいボトムスを買っても、ワンシーズンでブカブカになる可能性がある。(ならない可能性も否定出来ないが…)

そこで、今ある手持ちのウェア類で何とかならないかと考えたところ、C3fitのコンプレッションタイツをビブショーツの下に履けば霜降の時期に生足を晒して走る「イタイおやじ」にならないで済む。

でも問題はビブショーツの下にタイツを履く事で、タイツの縫い目が大事な部分を直撃し、下手をすれば流血の惨事を招いてしまう事。

現に先日ものは試しと50キロほど走ってみたら、その後二日ほど股関がヒリヒリしてしまった。

そこで、何か良いものは無いかと探しみたところ、ワコールのスポーツインナーが良さげで早速スポーツデポで購入し、今日のサイクリングで試してみた。

16-10-22a

80キロ走っても股関の違和感は発生せず。更にワセリンかシャモアクリームを塗ればもっと走っても大丈夫そう。(さすがに200キロオーバーは難しいそうだが…)

よし、これで寒風吹きすさぶ季節まで何とか過ごせる…。

ダイエットに励むのはいいが、着るものが無くなるのは困りもの。
でも、中年太りの体でいるよりはずっとましだ。


にほんブログ村


にほんブログ村

コメントをどうぞ

CAPTCHA