プロフィール
プロフィール
数度の手術を経て右ひざに人工関節を埋め込み「これでOK」と喜んだのもつかの間、2年と経たずにそれを壊し、再度の置換に至ってしまいました。
何度もメスを入れている関係かあまり膝の状態も良くなく少々元気を失っているというのが本音です。
でも…自転車だけは止められないのよねぇ…。
主治医にはナイショです…(^^)
最近のコメント








久しぶりの朝練///ビブショーツ新調

台風とそれに伴う雨のためここしばらく朝練ができなかったが、台風一過の今日、久しぶりにいつものコースの朝練に行ってきた。

16-08-23

久しぶりという事もあり、心拍数がすぐに上がり足の周りが思ったより悪い。
まあ、これから少しずつ体調を上げていけばいい。焦ることはない。

さて、痩せてブカブカになってしまったビブショーツをwiggleから購入をした。

16-08-17b

タイヤやステムなどと一緒につい先日届き、今日はビブショーツのシェイクダウンを兼ねた朝練となった。
サイズがXLからLになりちょっとうれしい。でも、出来ればもう少し絞りたいと思っている。

 

ローラー練や朝練用のショーツなのでできるだけ安いものを探し、選んだのは「Wiggle Essentials – サイクリングビブショーツ (パッド付き)」
お値段は ¥2464 とチョーお値打ち。

ただ、値段があまりにも安いので届くまでは「安物買いの銭失い」かと思っていたが、手にしてみると意外にもしっかりとした物で安心した。
ライクラの生地も厚からず薄からずでちょうどいいし、パッドも薄手ながらしっかりとしている。
正直なところAmazonで売っていた Decoja の「3Dパッド エクス ビブパンツ」(実際に使っている)より物はいいのではないかと思う。

16-08-20

しかし、欠点がないわけではなく、パッド全体が薄めであるがために長距離のライドは厳しそうだし、特にパッドの前側が薄いため「モノ」に自信がある人の場合はハレンチになる可能性がある。
加えて、裾のシリコンがキツメであるため腿が太い人は締め付けが強すぎるかもしれない。

ただ、3000円を切る値段(ポンド決済なら少し安くなると思う)でそれなりのビブショーツが手に入るなら儲けものかと思う。

もしWiggle で何か買うときの価格調整に使ってもいいかと思わせる商品だ。

あともう一着買っちゃおうかなぁ…


にほんブログ村

コメントをどうぞ

CAPTCHA