プロフィール
プロフィール
数度の手術を経て右ひざに人工関節を埋め込み「これでOK」と喜んだのもつかの間、2年と経たずにそれを壊し、再度の置換に至ってしまいました。
何度もメスを入れている関係かあまり膝の状態も良くなく少々元気を失っているというのが本音です。
でも…自転車だけは止められないのよねぇ…。
主治医にはナイショです…(^^)
最近のコメント








ネオプリのBBカップを交換

雨の中を走ってからBB辺りからコツコツとした異音がするようになった。
5000キロもたずして寿命を迎えたか。

ネオプリに組んであるクランクはアテナのためパワートルク。クランク側のベアリング交換は行きつけのショップにお願いをし、BBカップのみDIYで交換をする。

古いカップを外して新しいカップを嵌め換えるだけ。
作業自体に特殊な技術は要しない。

カンパニョーロのBBは嫌気性ネジロックを塗るよう指示されているが、これまで一度も塗った事はない。
グリスで十分というか、後々の事を考えたらグリスの方が好ましいと思っている。
ただ、この場合はBBカップをガッチリ締め込まなければならないのだが、どんなに養生をしたり慎重に作業をしても、必ずカップに傷が付く。
純正工具を使ってもこれだから始末に負えない。

BBカップに傷を着けずに適正トルクで締め付けられるいい工具はないだろうか?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA