プロフィール
プロフィール
数度の手術を経て右ひざに人工関節を埋め込み「これでOK」と喜んだのもつかの間、2年と経たずにそれを壊し、再度の置換に至ってしまいました。
何度もメスを入れている関係かあまり膝の状態も良くなく少々元気を失っているというのが本音です。
でも…自転車だけは止められないのよねぇ…。
主治医にはナイショです…(^^)
最近のコメント








連休二日目///アップダウンロングライド

膝の負担を考慮して、いつもは平坦路やあってもさほど大変じゃない坂を主体にサイクリングをしている私。

今日は登り下りをメインとした100キロ程のサイクリングに挑戦してみた。

ルートは富士川に架かる蓬莱橋から富士宮・白糸まで北上し、そこからは芝川・桜峠を経て稲子から南部町に向けて富士川を遡上し、南部町からは内房経由で国道52号線を通り、興津から自宅に戻るルート。

獲得標高は1500メートル程なので、坂バカと言われる人達からは鼻で笑われるヒルクライムだが、私にとってはちょっとした冒険だ。

白糸から芝川までは順調に距離を稼ぎ、定番のアイス屋さんは開店前の時間。

早すぎ…これが後半に堪える事となる。

アイスは無く、その大元となる牛さんと記念撮影。

芝川に入り桜峠を越える。

補給食のエネルギーバーを食べながら、さほど休む事無くペダルを踏むが、桜峠から先のルートにはコンビニはもとよりよろず屋さんすら無く(あっても休み…)補給が取れない。

結果、内房の酒屋さんで菓子を買うまで何も食べれず、ハンガーノックとまでは行かないがヘロヘロの状態になり、ダイナ橋のたもとで大休止。

体力を回復させ、内房から宍原に抜ける坂を登り切り、52号線に出てからはひたすら下って通い慣れた興津の町に出る。

走行距離100キロ程のサイクリングだったが、補給のタイミング逃したのは失敗だった。

これからはジェル系の補給食も「お守り」として持つようにしようか…

 

コメントをどうぞ

CAPTCHA