プロフィール
プロフィール
数度の手術を経て右ひざに人工関節を埋め込み「これでOK」と喜んだのもつかの間、2年と経たずにそれを壊し、再度の置換に至ってしまいました。
何度もメスを入れている関係かあまり膝の状態も良くなく少々元気を失っているというのが本音です。
でも…自転車だけは止められないのよねぇ…。
主治医にはナイショです…(^^)
最近のコメント








目立ってなんぼ///knogライト購入

ママチャリに乗る人はもちろんだが、ロードバイクに乗る人でも「デイライト」を敢行している人はそう多くないと思う。私もそんな一人だった。

幸いにも事故に至るケースはないものの、自転車に乗っているときは必ずと言っていいほど一回は「ヒヤリハット」の経験があり、いつこれが事故に繋がってもおかしくないなと思っていた。

趣味で乗るバイクだからこそ、無事に家に戻ることが何よりも優先される。

そこで、一か月ほど前からフロントとリアの「デイライト」を励行するようになった。

これまで使っていたのは「ブラックバーン」というブランドの「CLICK FRONT LIGHT」というもの。
小さめのライトながら視認がよく、これをつけていると明らかに対向する右折ドライバーの挙動が異なる。そんな意味で日中の目立ち度も結構あり不満はなかった。
しかし、電池がボタン電池でありコストパフォーマンスに劣ることだけが欠点。

そこで、「knog」の「Blinder MINI NINER」というライトを購入した。

大きさはブラックバーンとほぼ同じ。
使っているLEDはブラックバーンが2個であるのに対し9個。明らかにknogのほうが勝っている。

ただ、比べてみればわかるように、LEDの数が少ないからといってブラックバーンが劣っているということにはならない。
これは、ブラックバーンのLEDの光度が高いことに比べレンズがあることが功を奏しているのだろう。

ここ静岡は、東京に比べれば走りやすい土地柄かもしれないが、時間帯によっては「怖いなぁ…」と思うことが少なからずある。

とにかく、事故はいつ何時あるかわからないし、事故になってから「あの時こうしておけばよかった…」と悔やむのもつらいもの…。

ましてや、障害を負ったり命の危機を負うなどということは悔やんでも悔やみきれない。

そんな意味で「ロードに乗るときは目立ってなんぼ…」
その気持ちを持ってペダルを漕ぎたい。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 60kg台(男)へ

コメントをどうぞ

CAPTCHA